読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系もどきの暇つぶし

受験生が好きなことを好きなように書いていく。

今日のこと -バレンタインの恐怖-

今日、実は土曜ですが学校がありました。というかうちの高校は毎週当たり前のように土曜授業があります。ちょっとガチな部活なんかやってると日曜までつぶれて年中無休です。


だけど今日私は家でずっと寝てました。ズル休みじゃありません。どうやらお腹を壊したようです。今は嘘みたいに元気になりましたが。


私がおなかを壊した原因...それは


バレンタイン


...だと推測されます。


もちろん誰かに毒を盛られたとか腐ったチョコを渡されたとか、そんなことはありません。というかうちの学校の女の子はなぜかみんな無駄に料理が上手いらしく、どれもすごく美味しかったです。


問題なのはその量。みんな気合を入れすぎて、ガトーショコラが大量に...。とても1日で食べられる量じゃありませんでした。もともと少食なのもあって、完食したのは昨日の夜。多分それが腐ってた。おそらく生産から一週間くらい経ってるから、手作りなら仕方ないことだと思います。


そんな感じで今日の午前中は、寝込みながら「バレンタインおそるべし...」と考えていました。


私は彼氏君に本命としてケーキをあげましたが、義理の方はタッパーに大量生産したクッキーを入れて行っただけです。だって、義理でケーキを大量生産って、時間とかコストとか考えるととても無理...。と思っていたのに、普通に義理としてガトーショコラとかを大量に作ってきちゃう女子がいっぱいいて驚きです。JKの女子力恐るべしですね。


でも、実は作りたくて作ってる人なんてそこまで多くないんじゃないかなって思います。ケーキをクラス全員分作ってきてた友達は、あと一年で受験なのにそんなことしてる暇ない!って嘆いてました。

他にも同じようなことを何人かから聞きましたが、私自身も本命なら喜んで作るけど、普段あまり話さないようなクラスの人とまで交換する必要あるかなーって思います。大体本来バレンタインって恋人がお互いにプレゼントしたりメッセージカードを送りあったりするものじゃなかったっけ...。


日本のバレンタインでお菓子を作るって、最早女子に課せられた義務...


バレンタイン、恐るべしですね。